<< 祝☆成人 | main | 今年の目標は! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
ありがとう。またね。

昭和63年、11月30日。
私は交通事故を起こして、4ヶ月も入院していた。

私の兄貴は、当時つきあっていた彼女(今のお嫁ちゃん)に、
「結婚できない・・妹の車いすを一生押そうと思うから・・」と言ったらしいほど。

それから24年たった同じ11月30日。

ごんちゃんが、虹の橋を渡って行きました。

朝、5時頃・・私の腕の中で、眠るように逝きました。

それからの一週間くらいは、あまり記憶がなく、
なにをどうしてたか・・未だにわからない。
夢の中にいるような・・夢なら早く覚めてほしいと思ってた。

ごんちゃんを拾ったあの日から、いつかはそんな日がくるかもしれないと思っていたけど、
やっぱり夢であってほしい・・そして早く覚めてほしい。

ごんちゃんは、私にとって特別な存在だった。
大切な大切な、可愛い可愛い息子であり、人生になくてはならない家族だった。

朝から晩まで、ごんちゃん中心の生活を送ってきた私は、
これからどうやって生きていけばいいかわからないよ。

でも、それでも・・・。

チームのみんな、見て見ぬふりをしてくれたね。ありがとう。
ナオキもキャラにない自虐ネタで私を笑わせてくれた・・
そして、一緒に泣いてくれたね。ありがとう。

社長も・・私をひと時もひとりにしないでいてくれた。
忘年会シーズンだというのに、一時も私から離れないでいてくれた。

だから、これからも、なんとか生きていかないといけない。

だけど・・・だけどね・・・もう一度抱っこしたいよ。この手に触れたい。
一緒に寝たい。散歩もしたい・・。
それはもう叶わないんだろうか。

これを書いてる今も、現実を受け止められないでいる。



本当に本当に大好きだったよ。ごんちゃん。
あなたは、幸せだった?
私は、あなたといて、とてもとても幸せだったよ。
私の全部をあげたいくらい、あなたが好きだった。



ありがとう。ごんちゃん。また逢おうね。
足もかなり弱っていたけど、そっちの世界では、昔のように走り回ってる?

私がそっちの世界に行ったら、真っ先に見つけてね。
おしっぽを、いっぱい振って、飛んできてね。

それまで、もう少しがんばってみるよ。

ありがとう。ごんちゃん。本当に待っててよ。

大好きなごん。

ありがとう。ごん。 
また逢おうね。 
                 享年19歳



PS:今日が49日ですので、一応アップしました。
   これまで、可愛がってくれたみなさんに感謝の言葉が遅くなって申し訳ないです。
   どうしても、どうしても、信じられない自分がいます。

   これまで、ありがとうございました。
   また逢える日まで。
                      

| comments(1) | trackbacks(0) | 陸ちゃんな日々 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |
先日は突然お電話を差し上げて失礼いたしました。

抱っこしたいですね。

私も愛犬を亡くした傷はまだまだ癒えませんが
いつか会える。そう信じたいです。


ごんちゃんの代わりはいないけれど
はなちゃんが、支えてくれることを祈っています。


はなちゃんを迎えてくれた
ごんちゃんに私も心からありがとうと伝えたいです。
| 藤田 | 2013/01/25 2:39 AM |










http://rikuoh.jugem.jp/trackback/491