<< 陸ちゃんな祭日 | main | さよならゴルフ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
ビブス危うし!

毎週火曜は練習のようで、洋介は準備中。ビブスをたたんでいた。
意外と几帳面なとこがあるからな〜しかし、ホントにキレイになっているのだろうか。

だって、犬はクサイものがわかるから。



たたんでいると、ハナがデスクの下から出てきていきなり、ダイビング。
すごい勢いで掘り始めた。ホリホリホリホリ カシカシかシカシ。

「ああ〜破れるうう〜ハナアア〜やめてえええ〜」っと、なんだか妙に色っぽい色介。
怒ってる風もなく、「あああ〜もおおおお〜ヤメてええ〜もおお〜はあなああ〜」



ピントも合わないわな、これじゃ。はなの勢いは止まらない。
なにがしたいんじゃろ・・それとも、そんなにすごい匂いなのか?
みんなの血と汗と涙の結晶・・血は困るわな。



「もうううう〜はなってばああああ〜あああ〜ん」気持ち悪いくらいの甘い声。

そして私に向かってこう言った。
「破れたら買ってよ!!! もう!!! 」



別人だった。

| comments(0) | trackbacks(0) | ゴン&はなな日々 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://rikuoh.jugem.jp/trackback/305