<< チーズケーキの味 | main | 【納車日記】ムーヴ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
ゴンちゃんのお手
JUGEMテーマ:ペットの気持ちw



普段、犬は何を思い考えて生きているのだろう。
今日は、お気に入りの毛布でお昼寝ではなく、日向ぼっこをしたい気分なのか。
触ってみると、かなり熱くなってるけど、起きようともしない。
大丈夫か、ごんちゃん。



なにを夢見ているのか、起きたらなにを考えているのか。
「ご飯まだかなぁ」「散歩行きたいなぁ」だけではないと思うんだけど。
だからといって、自分の将来に漠然とした不安を抱き、思い悩んでいる風はなし。

そんなもん悩むだけ無駄なことを知っているのだろうか。
結局のところ、人間も同じか。
何を考えているかなんて、本人でないとわからない。



ただ、感情の起伏や、テンションの違いはもちろんある。
そのあたりごんちゃんは非常にわかりやすく、
さらにそういう時に「お手」を要求してみるともっと分かりやすい。

ジャーキーなんぞ手に持った日には「わーい!わーい!!はよくれー!」
的な態度なのに、
なにも持っていない時は「お手? 今? なんで? ダル・・ダルメシアン。なんちゃって」と、言ってるかどうかは別にして・・・。



現実は、たぶんなにも・・・。
| comments(0) | trackbacks(0) | ゴン太15歳の毎日 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://rikuoh.jugem.jp/trackback/168