<< 正月早々。 | main | 鏡開き >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
寒がりゴン太
JUGEMテーマ:ペットの気持ちw



去年の年末12月28日。15歳になったゴン太くん。
年のせいか、むっちゃ寒がる。それでも犬か!とツッコミたくなるほど。
家では、こたつから出て来ず、寝るときは、いつも私と一緒。
まくらを並べて、ピッタリくっついて寝ている。寝苦しいっちゅうねん。



会社では、
私のかぐわしい香りのついたものを見つけては、こんな風に包まって寝ている。
どんだけ寒がりなんじゃ、おぬしは。
健康そのものだが、年に一回の健康診断では、
「ヘルニアと、少し白内障もありますね」と言われた。少しショック。
子供のようにかわいがっているが、いつも間にか私を追い越したようだ。



ん? 起きたん? ゴンちゃん・・・?



どんだけ寒いんじゃ!

| comments(1) | trackbacks(0) | ゴン太15歳の毎日 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |
あざらしみたいですね
最後の画像
犬の病院へは

白い車で
赤い帯をした
ぴーぽーとサイレンを吹鳴する

QQ車を配車しましょうか
| うえの | 2009/01/12 6:28 AM |










http://rikuoh.jugem.jp/trackback/111